女性ホルモンの分泌が活発にすることががバストアップを実現させるポイント

女性ホルモンの分泌が活発にすることががバストアップを実現させるポイントとなります。
女性ホルモンの分泌は、脳下垂体と呼ばれている場所の、視床下部で調整されているのです。

 

視床下部の働きが悪くなってしまいますと、バストアップに必要となる女性ホルモンの分泌がされなくなってしまいます。
なのでバストアップを考えている人は、とにかくストレスを溜めることの無い生活を送ることが大切なのです。
視床下部でどの程度の量が分泌されるかが決まることになりますが、実はストレスを最も受けやすい場所なのです。
このことからストレスを抱えてしまいますと、視床下部の働きが悪くなってしまうのです。 美容という言葉を利用した詐欺的な行為をしている悪質業者が最近になって増えてきています。
雑誌やインターネットなどで「絶対に美しく慣れる」なんて宣伝文句を100%信じて良いワケではないのです。



女性ホルモンの分泌が活発にすることががバストアップを実現させるポイントブログ:04月30日

(*´Д`人)コン(人´Д`*)バン(*´Д`*)ゞh♪

今日は友達の家に美味しいごはんをお呼ばれしてきました♪

料理上手の旦那さまーのおかげで、9kg・・・と太って
いってるけど、うらやましい話。

知り合いと話していても、やっぱり料理上手って良いよね。

あたくしが料理ができないってわけじゃないよ!

共働きをしたり、病気になったりした時に、何かとできる人の
方が安心かなーとか思う。

ゼナドリンやダイエットシェイク バニラ味とか
必要なく、カロリーとか気にしてくれたりね。

寒天ゼリーじゃなくて、手料理とか・・・理想だわー。

とか言いつつチキンカツを食べているあたくしには、
きっと無縁の存在だったりするんだろーなー。

しかも、せっかく気遣ってくれても、雲ひとつない晴天を気にして、
天気次第なんて言ってたら、健康のためのダンベル
とかも室内のみにしないと、食生活は良くても運動がダメダメに
なりそう。

太っても良いなんて言われたら、どこまでも大きくなっちゃいそうな
予感・・・。


ノルウェーの料理とか、凝った料理を作れる人とかも
良いかもーなんて、理想を抱いても、とことん縁がないんだよね。

1週間くらい前も彼氏に鍋やろっかーって言ったら、何もできない人。

「外で食べた方が面倒くさくないし、品川の方でも行こうか?」
って・・・・

あたくしはおうちでご飯食べてほのぼのしようと・・・
思ったのにぃいいいい!!

ちなみに、カップラーメンくらいしか作れない人です(笑)


ホーム サイトマップ