女性ホルモンの分泌が活発にすることががバストアップを実現させるポイント

女性ホルモンの分泌が活発にすることががバストアップを実現させるポイントとなります。
女性ホルモンの分泌は、脳下垂体と呼ばれている場所の、視床下部で調整されているのです。

 

視床下部の働きが悪くなってしまいますと、バストアップに必要となる女性ホルモンの分泌がされなくなってしまいます。
なのでバストアップを考えている人は、とにかくストレスを溜めることの無い生活を送ることが大切なのです。
視床下部でどの程度の量が分泌されるかが決まることになりますが、実はストレスを最も受けやすい場所なのです。
このことからストレスを抱えてしまいますと、視床下部の働きが悪くなってしまうのです。 美容という言葉を利用した詐欺的な行為をしている悪質業者が最近になって増えてきています。
雑誌やインターネットなどで「絶対に美しく慣れる」なんて宣伝文句を100%信じて良いワケではないのです。



女性ホルモンの分泌が活発にすることががバストアップを実現させるポイントブログ:01月17日

ヤル気のない月曜日です・・・

皆さん、グッドモォニング♪.....φ(-ω-。)。o○(ネムィ…)

月曜に凄い元気な人を見ると、うらやましい。

仕事が好きなのか、気合いが入っているのか。

どちらにしても、わけてもらいたいってカンジ!?

会社にも、毎朝扁鵲と
ダイエットシェイク バニラ味を飲んで、歩いてくる人がいる。

30〜1時間は歩く習慣なんだって!

雲ひとつない晴天とか、天気を気にせず歩きなんだけど・・・
21時からもウォークフリーや
背筋をやっているらしいから凄いよね。

肉体改造!?


オラクルマスター取得して、転職をしてきた人なんだけど、
8キロ痩せたとか、体重や体脂肪を凄く気にしてて
もともと太ってた人・・・らしい。

体調を崩したか、健康診断でひっかかったか・・・

なんかそんなことがきっかけって言ってた。

たしかに、仕事をしていて営業とか動く仕事なら良いかも
しれないけど、そうじゃないと全然運動不足になるし、
職関係なく、外食ばかりでも栄養もかたよるしね。

ついついテンプラセットが食べたいと思えば、食べてしまうし、
その人を見ていると、真似したら朝から元気かもって思って
しまう。

ミー、朝・・・苦手なんだよねー。

21時からなら元気はあるけど(笑)

休みとなれば、予定は無理に作らず
ほのぼのしよう

明々後日、どこか行こうって言われて、ついていくタイプだし、
もともと行動的じゃないのかも。。。

父にもシャキッとしろって言われたことがあるけど、
これが過ごしやすいスタイルだったりするんだよねー。

・・・と、書いてみるテスト



ホーム サイトマップ